2007年07月27日

水まみれ

先週の土曜は有馬温泉に日帰り入浴に行って。
明日は姫路のレジャープールに行ってきます。
水まみれ。
子どもができたら行けないことを、目一杯楽しむのです。

ここのとこ停滞している夕飯の記録も、後日投稿いたします。

あすは早いのでおやすみなさい〜
posted by 庵 at 23:23| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ブライダルチェックレポート

ブライダルチェックに産婦人科へ行ってきました。

ブライダルチェックについて最近は、結婚情報誌にも特集くんでたりするので結構周知されているものかとは思いますが。
要するに、子どもをつくる前の健康診断のことです。
肝炎とかSTDの一種は胎児の成長や生まれてくる子どもにもうつるものがあるので、事前にそういった病気がないか調べてもらうのです。
健診なんで全額自己負担&検査内容も様々なので、2〜3件電話で金額と検査内容を問い合わせるのがおすすめ。
ブライダルチェックだけじゃなくても、健診は商品の一種と考えれば、受けるなら安くて内容の充実したところを探すのが賢い消費者なのです。

で、私の場合、前の職柄肝炎とかの感染症は一通りチェックしてあったので、風疹抗体検査を先生にお願いしました。
しかも、ちょうど診察してもらいたい症状もあったのでそちらも併せて看てもらって。
診察でした必要な検査なら保険が効くし、気になる症状も判明して一石ニ鳥。
そんな楽な気分で産婦人科に行ってきました。
まぁ、診察内容とか想像すると腰が引けるものなのだけど、大概の病院はプライバシーを十分守って、安心して受診できる環境つくってくれているので、あまり敷居は高くないと思います。
が、たまーにドクハラ医者も居ると聞くし、そういった書き込みもあるので、口コミサイトなんかを病院選びに利用することをおすすめしますよ。

それで私の行った病院は、評判の通り落ち着いた病院で、初診だけど待ち時間も少なくてOK。
初診以後は予約制で、予約で来てた人たちも待ち時間は少ない方だったので良いかと。
先生も男性だったけど穏やかな感じの人で、きちんと説明してくれたので、こちらでのかかりつけ医に決定しました。
今回の受診のおかげで、体調不良や妊娠期に起こる病気を見つけてもらいました。
子宮と卵巣も健康だとお墨付きいただいて、超音波検査の写真をお土産にもらいました。
できれば次に写真もらうときには「これが赤ちゃんですよー」的にもらえると嬉しいなぁと。

さて、あとは抗体検査の結果と歯医者で健診受けたら体の準備は完了ですよ(笑)


昨日までの晩ご飯
16日
07-07-16_19-35.jpg
鰆の味西京味噌漬け、野菜コンソメスープ、焼ウィンナー
コンソメは即席の顆粒を使っているのだけど、一度ちゃんと煮込んでコンソメスープをつくってみようか・・。

17日
07-07-17_20-45.jpg
豚の生姜焼き、枝豆、南瓜のそぼろ煮、つくね汁
田舎のおふくろ居酒屋っぽい料理が並びました(笑)
つくねはちゃんとお手製ですよ。

18日
07-07-18_19-42.jpg
ハンバーグと焼き野菜、マカロニサラダ、ミネストローネ
一日お休みだったので、久々に手をかけた料理を。
ひたすらハンバーグをこねこねこねこね・・
そういやお肉屋さんでミンチを2度挽きしてもらったのを使うと柔らかく仕上がるとお母さんが言ってたのを、焼き始めてから思い出しました。
次回こそは!!!

19日
07-07-19_20-18.jpg
長いもステーキ、マカロニサラダ、ミネストローネ
同じ物を2日間出すのは良くないなぁ、と思いつつ、こんな季節なので悪くしたらもったいない!
問答無用で出しちゃいました☆
ミネストローネは少し味をまろやかにアレンジ。
昨日のは、トマトの酸味が効き過ぎてましたわ。

今晩は、土用の入りなので鰻ですよーーー。
ちゃんと国産!
を、お義母さんからいただきました揺れるハート

17日
posted by 庵 at 12:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | bridal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

いつもの里帰り

タイトル通り、独身時代と何ら変わりのなく群れて遊んだ里帰りでした(笑)
前回は新居に帰って2〜3日ホームシックになっていたのですけど、今回は「ただいま〜」と普通に新居に戻って来られたのです。
自分の「家」の自覚が出てきたようです。
新しい環境に慣れるのは、たぶん他の人よりずいぶん遅いんだと自分でも思うけど、それなりに馴れていくものなのですね。
というわけで、月1ペースの里帰りは定例事項です。

ところで、久々の更新なのですよね。
10日以上の放りっぱなし。
いかん、いかん。
記憶を掘り起こして、夕飯写真を掘り起こしてみます。

5日
実家から枝豆が届きました。
祖父が丹誠込めた枝豆。
実家にいるときは当たり前に食べていたものでも、いざ買おうと思うと高いし美味しくない。
取れたて新鮮な枝豆を食べられていたなんて贅沢だったとしみじみ思いました。
なので夕飯に早速、おじいちゃんの枝豆。
07-07-05_21-01.jpg
枝豆塩ゆで、焼き餃子、五目野菜ラーメン(手前)、フカヒレラーメン(奥)
枝豆の塩加減って難しい。
ラーメンは新横浜駅で買ったもの。

6日
翌日から1泊旅行に出かけるので冷蔵庫の残り物を減らすべく。
07-07-06_20-15.jpg
お好み焼き、エビフライ、鶏から揚げネギ南蛮漬け

7日〜8日
三重県賢島に旅行へ行きました。
旦那様が近鉄の社債の抽選で宿泊券を当てたのです。
彼は結構、強運の持ち主で当選確率高いようです。
抽選とは縁遠い私にはおそらく宿泊券を当てるなんて一生かかっても無理でしょう。

思えば、結婚してから初めての旅行なのである意味新婚旅行?
本新婚旅行は9月の予定なので、これはプレ新婚旅行ということで。
近鉄で急行と普通を乗り継いで、せっかくなので宇治山田駅で下車して伊勢神宮の外宮を、そのあと内宮をお参りしてきました。
07-07-07_12-45.jpg
あの高い木々に囲まれた空間に一歩踏み込むと空気の流れもなんだか違うんですよね。
神秘的な空気を感じながら、思いは某小説に馳ながら(仕方ないじゃん!運命だし)お参りしてきました。
式年遷宮を控えているので、新御敷地も見ることができました。

宿泊は賢島の宝生苑。
駅から800mなのに、駅から見えているのに大型の送迎バスが定期運行してるのところが、昔から観光産業で成り立っている町なんだなぁと思わせたり。
でも、駅前の商店街は典型的なシャッター街。
こんな現実見てると、政治家の「美しい」発言が白々しく思えるのですけど。
なんてことも考えつつ、ホテルへ。
無料で泊まらせてもらうには申し訳ないくらいのお部屋を用意してもらってて、食事も伊勢エビ、鮑、海の幸。
07-07-07_19-00.jpg
昨年掘り当てたという温泉にも入って、気分は最高でしたvv

帰りは鳥羽水族館に立ち寄って、ペンギンのお散歩見たり、アシカショー見たり。

思えば初めて二人で内緒の旅行したのが、鳥羽でした。
初心に戻るというか、また始まりというか、どうもこの地には縁があるようです。
結婚の準備でなかなか旅行ができていなかったので、久々にゆっくり二人で旅行できて満足でした。

9日
いつもの日常に戻って、バイトして夕飯の準備。
07-07-09_20-01.jpg
鳥羽の土産物屋さんで買ったままかりの干物と、枝豆と、卵とじうどん
大量に干物を購入したので当分魚には困りません。

10日
翌日から帰省するために、冷蔵庫をまた一掃。
07-07-10_20-21.jpg
冷しゃぶサラダ、枝豆、野菜炒め、オクラの和え物
冷凍庫にはカレーやらビーフシチュー、冷蔵庫にはちくわの煮物、牛肉の柳川鍋等々を用意しておきました。
これで、旦那様のご飯も大丈夫。
というわけで、翌日は晴れ晴れと帰省しました。

10〜16日
帰省中は元職場でバイトしたり、食事に誘われたり、いつもどおり遊んだり。
群れ仲間との逢瀬は本当にいつもの通りで。
気兼ねなく帰れるのがありがたいです。
posted by 庵 at 11:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

来週の予定

来週の里帰りの予定。

11(水)昼頃着
12(木)〜14(土)9時〜17時元職場でバイト
15(日)昼ランチ予定あり
16(月)15時頃帰路

こんな予定です。

あまり長居してたら旦那様に悪いかと思って16日の切符取っちゃったけど、もう一日あとにすればよかったなー。
その次はいつ帰ろうかって話したら、旦那様の表情も険しくなりましたわ。
たしかにね、妻が帰るのって愉快な話じゃないのだろうね。
旦那様の許容量は結構あるほうだと思ってたけど、上限はあるものね。
それでも、実家に居た方がよかったってチラッと思うことはあるのです。
絶対言わないけどさ。

今年中に旦那様の海外転勤の可能性があるようです。
ついて行くべきだし、ついてきてほしくないと思う旦那様ではないのだけど。
5年以上、簡単には帰れないドイツ。
こんな調子では足手まといになるのは必定です。


気を取り直して
3日の夕飯
07-07-03_20-12.jpg
鶏そぼろご飯、ピーマンと塩昆布の和え物、だし巻き卵、ジャーマンポテト
週末に旅行へ行くので、冷蔵庫一掃週間。
食事の量、ちょっと減らしてみたのだけど・・・減ったのか??

4日の夕飯
07-07-04_19-21.jpg
茸と野菜のスープパスタ、ピザトースト、豆乳コーンスープ、わかめサラダ
1人前毎にまとめてあるパスタってあるけど、あの1人前が大盛りの量ではないのだろうかと思う。
ピザトーストは食パンをさらに半分にスライスしておつまみ程度のボリュームに抑えたのに。
パスタの多さに負けた・・・
いい加減、冷蔵庫の食材に制限出てきました。
でも今日も冷蔵庫一掃に尽くします。
posted by 庵 at 09:21| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

そろそろ夕飯もネタ切れ

まとめて夕飯のアップしますー。

6月26日
07-06-26_20-56.jpg
鯖の味噌煮、南瓜のそぼろ煮、牛蒡の混ぜご飯、かき玉汁
鯖は半日煮ました。
牛蒡ご飯は、おばあちゃんがよく作ってくれた私の好物。
あの味に近づくにはまだまだかかりそうです。

6月27日
07-06-27_20-06.jpg
鶏の唐揚げ、焼きそば、雲呑スープ
24枚入りの雲呑を2人で消費するのは難しい。
保存方法はないのかな。
今度はシューマイにしてみるか。
焼きそばは旦那様が一緒に作りました。
07-06-27_20-36.jpg
デザートに手作り牛乳寒天

6月28日(旦那様の誕生日)
07-06-28_20-40.jpg
鶏のソテー(きのこデミグラスソース)に焼き野菜の付け合わせ、茄子と南瓜のグラタン、豆乳コーンスープ、ハムマリネ
誕生日ということで、旦那様の好物で揃えた、ディナー風。
スープ以外手作りです。
グラタンのパスタは、友人Aからもらったもの。
07-06-28_20-45.jpg
ハート型なのです。
結婚して初めて誕生日をお祝いするのにちょうどいいということで使わせてもらいましたー。
ありがとう。
おかげでラブラブな誕生日になりましたよ(笑)
デザートはケーキ。
07-06-28_21-22.jpg
オレンジとマスカルポーネのケーキ。
ちゃんと焼きました。
ケーキの奥にあるのは友人Jの勤務先で購入、包装してもらったプレゼントです。

6月29日
07-06-29_20-14.jpg
いなり寿司、生姜はんぺんと大根の煮物、いんげん豆の白和え、焼き鮭、味噌汁
いなり寿司初挑戦。
お揚げから煮て、寿司飯にも人参、干し椎茸、ごまを混ぜてあわせて作ってみました。
見ての通り、作りすぎ。

6月30日
週末は彼の実家に帰省しました。
なので食事作りはお休み。
お義母さんからも「手伝おうと思っても勝手が分からないだろうし、気を遣うだけだから、これからもお客さんでの気分で来てね」ということで、お言葉に甘えて一切お手伝いしない嫁(笑)
でも快く迎え入れてもらって、団らんして、乾物から肉・魚類の食材、ミキサーなんかの生活用品などをもらって帰ってきました。
生もの以外、横浜から宅急便で送ってもらって。
本当に至れり尽くせりしてもらっちゃいました。
夜も安眠・熟睡。
初めての旦那様の実家でのお泊まり、こんなに緊張しなくていいものか。
とにかく楽しい帰省でした。
今度は一緒に温泉旅行しにいく予定なのです〜。
嫁舅姑関係良好です。

7月1日
07-07-01_20-01.jpg
旦那様(手前):天麩羅ざるきしめん
私(奥):天とじきしめん
と生姜はんぺんと大根の煮物の残り。
帰省から帰って、疲れもあるので友人Iと友人Cが遊びに来てくれたときの手みやげをいただきました。
彼は暑がりなので冷たいきしめんで。
お土産が食材なのは嬉しい限りです(請求してるわけじゃないのよ。たぶん。)

7月2日
07-07-02_21-09.jpg
鯖のみりん干し焼き、野菜炒め、ひじきの煮物、冷や奴、つぼふし汁
どうも、やっぱり量が多いよう。
最近体重が右肩上がりに・・なってきた感じがするのよね。
なんて会話が今朝ありまして。
今日からご飯の量とおかずを減らすことにしました。
1品減らすのは楽でありがたいけど、作り過ぎちゃうから困ったものだ。
posted by 庵 at 11:47| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。