2008年05月19日

Anniversary

明日が結婚記念日ですが、週末にちょいと早めのお祝いディナーしてきました。
場所は、結婚式を挙げた蘇州園で。
お母さんからもらったパールのネックレスと、彼からもらったダイヤの指輪して、ちょっとおめかしして。
それだけで素敵な気分になって。

ディナーでは窓際の景色が良い場所を用意してもらって、シャンパンで乾杯して、相変わらず美味なお食事に大満足。
鴨の生ハムなんて、珍しいものもいただきました。
お酒もすすんで、今回気に入ったのが、フレッシュ苺のカクテル。
フレッシュ苺のカクテル.jpg
見た目から可愛くて、苺の甘酸っぱさが最高に美味しいカクテルでした。
飲みやす過ぎて、お酒が進む進む(笑)
食後のデザートのプレートには、シェフから"Happy Anniversary"のメッセージがあって感激しました。
アーモンドプディング.jpg
ゆっくりと食事と雰囲気を楽しんだ記念日でした。
たまには、こういう時間もいいものです。
posted by 庵 at 13:56| 兵庫 | Comment(0) | bridal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ブライダルチェックレポート

ブライダルチェックに産婦人科へ行ってきました。

ブライダルチェックについて最近は、結婚情報誌にも特集くんでたりするので結構周知されているものかとは思いますが。
要するに、子どもをつくる前の健康診断のことです。
肝炎とかSTDの一種は胎児の成長や生まれてくる子どもにもうつるものがあるので、事前にそういった病気がないか調べてもらうのです。
健診なんで全額自己負担&検査内容も様々なので、2〜3件電話で金額と検査内容を問い合わせるのがおすすめ。
ブライダルチェックだけじゃなくても、健診は商品の一種と考えれば、受けるなら安くて内容の充実したところを探すのが賢い消費者なのです。

で、私の場合、前の職柄肝炎とかの感染症は一通りチェックしてあったので、風疹抗体検査を先生にお願いしました。
しかも、ちょうど診察してもらいたい症状もあったのでそちらも併せて看てもらって。
診察でした必要な検査なら保険が効くし、気になる症状も判明して一石ニ鳥。
そんな楽な気分で産婦人科に行ってきました。
まぁ、診察内容とか想像すると腰が引けるものなのだけど、大概の病院はプライバシーを十分守って、安心して受診できる環境つくってくれているので、あまり敷居は高くないと思います。
が、たまーにドクハラ医者も居ると聞くし、そういった書き込みもあるので、口コミサイトなんかを病院選びに利用することをおすすめしますよ。

それで私の行った病院は、評判の通り落ち着いた病院で、初診だけど待ち時間も少なくてOK。
初診以後は予約制で、予約で来てた人たちも待ち時間は少ない方だったので良いかと。
先生も男性だったけど穏やかな感じの人で、きちんと説明してくれたので、こちらでのかかりつけ医に決定しました。
今回の受診のおかげで、体調不良や妊娠期に起こる病気を見つけてもらいました。
子宮と卵巣も健康だとお墨付きいただいて、超音波検査の写真をお土産にもらいました。
できれば次に写真もらうときには「これが赤ちゃんですよー」的にもらえると嬉しいなぁと。

さて、あとは抗体検査の結果と歯医者で健診受けたら体の準備は完了ですよ(笑)


昨日までの晩ご飯
16日
07-07-16_19-35.jpg
鰆の味西京味噌漬け、野菜コンソメスープ、焼ウィンナー
コンソメは即席の顆粒を使っているのだけど、一度ちゃんと煮込んでコンソメスープをつくってみようか・・。

17日
07-07-17_20-45.jpg
豚の生姜焼き、枝豆、南瓜のそぼろ煮、つくね汁
田舎のおふくろ居酒屋っぽい料理が並びました(笑)
つくねはちゃんとお手製ですよ。

18日
07-07-18_19-42.jpg
ハンバーグと焼き野菜、マカロニサラダ、ミネストローネ
一日お休みだったので、久々に手をかけた料理を。
ひたすらハンバーグをこねこねこねこね・・
そういやお肉屋さんでミンチを2度挽きしてもらったのを使うと柔らかく仕上がるとお母さんが言ってたのを、焼き始めてから思い出しました。
次回こそは!!!

19日
07-07-19_20-18.jpg
長いもステーキ、マカロニサラダ、ミネストローネ
同じ物を2日間出すのは良くないなぁ、と思いつつ、こんな季節なので悪くしたらもったいない!
問答無用で出しちゃいました☆
ミネストローネは少し味をまろやかにアレンジ。
昨日のは、トマトの酸味が効き過ぎてましたわ。

今晩は、土用の入りなので鰻ですよーーー。
ちゃんと国産!
を、お義母さんからいただきました揺れるハート

17日
posted by 庵 at 12:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | bridal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

結婚式当日/披露宴

披露宴というか、メインは食事のつもりだったのでお披露目食事会。
スピーチも、余興もない、たぶん型には嵌っていない形式だったんだと思います。
でも、担当のプランナーさんがとても話を聞いてくれる人で、私たちの意向を汲み取って無理にいろいろ進めてこられなかったので本当にありがたかったです。

これから結婚する(かもしれない)友人へ
たぶん、私の式は参考にならないから。
プランナーとの相性は一番大事かもしれない。

親族だけなので受け付けも形だけ。
友人Hと友人Cにお願いして、芳名帳も1ページ目で終わる人数だから手作りのゲストリストを作成。
出席確認できた人からお花のシールを貼るように作りました。
思いつきで作ったので、不備もあったけど。
いい思い出です。
受付どうもありがとー。

実際の会場は思った以上にスペースは広くなくって。
来賓(正面)の友人テーブルが目の前。
これにはびっくりでした。
が、ふつうに高砂席から友人たちと話ができる絶好の距離でした(笑)
ゆっくりたくさん話ができてよかった。
お互いの親戚の席もゆっくり回れたし。
席札のメッセージカードも直前に書いたものだけど、叔父さんは泣いて喜んでくれたそうで。

一応、ケーキカットとか生い立ちDVD流して紹介とかブーケトスは失敗しそうだったのでプルズをやりまして。
見事ブーケを引き当てた友人Jに友人一同びっくり。
次を期待しているよ。
チャームもそれぞれ結構収まるとこに収まったようで。
やっぱりこういうのって引き寄せる星があるのかと思いました。

料理は皆様から好評なお声をいただいて、テラスでもデザートビュッフェも好評だったようで。
一番こだわったところが伝わったようで本当によかった。
テラスでも友人とおしゃべり&写真撮影。
従兄がお姫様抱っこしてくれたり(ふつう、旦那だろう!)、いい思い出です。

最後に、恒例の手紙。
もっとぐだぐだになって読めなくなるかと思ったけど、泣きながらも結構冷静に読めまして。
家族一人一人の顔をゆっくり見ながら、本当に感謝きもちでいっぱいでした。
孝行、もっとしておけばよかったとつくづく思います。

こんな結婚式でした。
人数も少なくて、来賓いなくて、型破りだったのかな。
まぁ、「よかった」の声が聞けて私もよかった。
ただね、新郎がコースを完食したことにびっくりだよ。
担当の方も「初めてです」だって。
やっぱ、らしいなぁ。
posted by 庵 at 16:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | bridal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

結婚式当日/挙式

2007年5月20日
とうとうこの日がやってきたーという感じです。

が、朝食から友人一行と一緒(笑)
さすがに席は家族と一緒に座ったけど、当日とて友人と一緒なのが「らしい」と思ったり。
新婦は準備のために朝一で朝食食べるのはわかる。
しかしこの友人たちの出る時間はまだ後でいいはず。
朝食が早かった理由が、スーパーヒーロータイムのため、なんですもの。
結婚式にさんかする本当に直前までいつもと変わらない風景がやっぱり「らしい」。

で、私は準備のために一足先に会場へ。
予約したタクシーの運転手さんが気さくな人で、会場まで楽しくおしゃべりしていました。
趣味で神戸のいろんな風景を写真に収めているそうで、明石海峡大橋のてっぺん(普段は上がれない)から撮った写真とか気に入った写真を3枚いただきました。
ありがとー。
いい思い出です。

会場に着いてからは早速準備。
ドレス着るまではガウンで過ごすんですね。
そのままお化粧してもらったりヘアメイクしてもらったり。
トイレにもガウンのまま行くものだから、ほかのお客様にみられないタイミングを図って、「今だー」とトイレにかけこむのです(笑)
支度部屋にトイレが併設してあると便利なんだろうけど、やっぱりレストランでは難しいのね。
お化粧もヘアセットも完了して、初のボディファンデーションも塗ってもらって、いざ、ドレスへ。
今日着ちゃったらもう着られないと思うと勿体ないなぁって思ってしまいました。
でもやっぱドレス着るといよいよだなーって感慨深くなったりして。
でも、彼も全然緊張してなくて、無駄話ばっかりしてました。
そこに、友人Aと友人Hが控え室をのぞきに来て。
ふつう、みんなに披露するまで見ないんじゃないかと思っていたけど、やぱり「らしい」ので許す。
彼もヘアセットしてもらって、初のお化粧してもらって(この夜は二人でクレンジングしました/笑)いざ、写真撮影。
お庭で2ショット撮ってもらいました〜。
またその際に友人Aと友人Hが乱入(笑)
お互いの両親は廊下から覗いてました。
友人の方が近いし!

その後は挙式リハーサル。
お父さんのエスコートで腕を組んでバージンロードに立ったとき、感極まるものがありました。
が、お父さんはかなりの緊張で汗かいてるし、私はドレスの裾を踏む踏む。
もう泣くどころじゃありません。
神父さまとも初対面。
とっても穏やかな方だなという印象。
挙式の進行は覚えきれなかったので、もう神父様のフォロー頼み。
とりあえず一通りリハーサルして、教会の後ろでの控え室へ。
親族、友人たちが教会へ案内される間にようやくお父さんへお礼のご挨拶。
ここでひと泣きして、まわりのスタッフさんにフォローしてもらって、お化粧直して。
気分転換に歩く練習をしていました。

いよいよ挙式スタート。
最初に新郎が待っているところへ従妹がリングを運んでくれて。
さぁ出番です。
「いってらっしゃいませ」って送り出されるんですね。
裾を踏まないよう蹴り上げて歩く。
歩調をお父さんと合わせて。
顔はまっすぐ。
なんて必死になっていたのですけど、途中で友人の姿を横目でとらえたらもう涙腺緩み始めて。
お母さんの顔みたら堰が崩壊しました。
新郎に委ねられて、二人で神父様の前へ。
お祈りと賛美歌。
賛美歌は歌い手さんの声よりお父さんの声の方が大きくてそっちが気になっていましたよ
しかもお父さんの声に、また涙腺崩壊するし。
こんなに一生懸命歌うお父さんって居ないんじゃないだろうか。
あんまり早くから泣くものだから彼が拭きなさいって合図してきて、ハンカチ当てたら収集つかなくて。
でも式は進むしで結構焦って、神父様が何していたのか途中の記憶が。。。
とりあえず、指輪交換して、彼の節が太いから指輪が入りきらないので
早々に諦めました。
後から、「諦めるの早すぎ!」って彼に言われたけど(笑)
証明書にサインして、二人でバージンロードを戻って挙式終了。
すっごく緊張はしなかったのと、ずっと彼を見ていたので終わった感じ。
やっぱり一番幸せな瞬間でした。

親族の集合写真を撮ったあとは、ヘアチェンジをして披露宴へ。
posted by 庵 at 18:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | bridal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

結婚式前日の話

昨日、5月20日は私たちの結婚式でした。
この2日間の覚え書きです。

前日から親族、友人総出で神戸入りしました。
といっても、今回のコンセプトは「ゆっくり過ごせるおもてなし」なので、行き帰りの時間は各自自由。
神戸観光も自由行動。
前もっての切符の手配やホテル予約諸々は正直大変なこともありましたが、それも「よかった」と言ってもらえたことで前言撤回。
いい思い出です。

で、行きの新幹線は過家族と友人と一緒。
いつもどおり無益な話に花を咲かせ神戸へ。
到着後、出会いの原点を思い出させるオリエンタルホテルに笑い、お父さんと友人という奇妙な組み合わせで散歩がてらホテルに向かいました。
荷物を預けた後は、南京町へ。
友人と一緒に遊べるようにとお母さんが気を利かせてくれたおかげで、ブライダルエステとネイルの時間まで友人と南京町散策いたしました。
お昼ご飯に中華セットをオーダー。
メインを5品から選べるセットで、これまた偶然にも5人いるじゃないすか。
星の巡りあわせってすごいね。
中華まんと大陸使用の味付けに感動しつつ完食。
「おなかいっぱーい」といいながら中華スイーツ食べ歩き。
友人Hのマンゴーぶりに笑いつつ、旅についてきた某モモ人形に大笑いしつつ、濃厚杏仁豆腐完食。
これからエステに行く人間にはあるまじき行為ですね。
明日結婚式を控えている人間とは思えない行為ですね。

でもエステには行きますの。
南京町からタクシーでサロンへ。
タクシーでエステに行くってなんか、セレブ〜♪(笑)
とりあえず、先にネイルしてもらいました。
お花とパールをあしらったデザインで、テーマは「清楚」
flower.jpg
ネイリストさんが三国志好きな友人がいるということで、三国志話と指輪物語に花が咲きました。
友人から熱く三国志トークと漫画攻撃を受けるということ。
う〜んどこかでみたことのある風景。
まさか、類友!?な臭いをかぎつけたりして。
で、ネイルのあとはエステ。
超音波とかスチームとか、シェービングとか・・初エステなんで何をやっているのかよく理解できないまま2時間終了〜
ただ言えることは、超気持ちいい。
うとうとしてたら終わってしまいましたが、お肌つるつるぴかぴか(新しい)
なかなか高くて専業主婦の身には敷居が高いけど、工夫してまた行くつもりです。

エステの後はドレスの最終確認でドレスショップ「メゾンマテリア」へ。
サイズはばっちり。
小物もばっちり。
手作業で詰めて、ビーズの手直しをするのだというから、大変な仕事ですね。
ここのドレスは本当に着心地がよくて、お店もゆったりした空間で、ほかのお客さんが気にならない作りになっているのがよかったです。
こっちで式あげる予定の人がいたら、是非紹介したいショップです。

ドレスの確認が終わったらそのまま夕飯へ。
家族揃っての最後の食事なので、ふんぱつして但馬牛の「西村屋」へ行きました。
ステーキ会席、すきやき会席、しゃぶしゃぶ会席をみんなで取り分け。
最後なので美味しいとこ取りさせてもらって、気持ちもお腹も大満足。
明日、結婚式を控えた花嫁なのに・・・(以下略)

ホテル帰宅後は親戚の点呼兼明日の最終確認で各部屋を回って(修学旅行気分)、お父さんにご挨拶しようとしたら爆睡していてできず。
友人たちの部屋でプレゼントのベビードール(っていうんだっけ?)を着てみたり。
前夜にあるまじき・・・・・(以下略)

こんな結婚前日でした。
めちゃくちゃ内容の濃い前日ですね(笑)


隣で彼がPC使いたいと言っているので、20日の様子はまた明日。
posted by 庵 at 22:57| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | bridal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。